カルト映画

スポンサーリンク
映画紹介

ブルーベルベット-リンチによる暗黒世界への招待状-【解説】

デヴィッド・リンチの映画人生は崖っぷち同然だった。処女作『イレイザーヘッド』を経て、長編二作目である『エレファントマン』でアカデミー賞最多ノミネートを果たし、監督賞にもノミネートされた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました