スポンサーリンク
映画紹介

スコセッシが再び魅せた人間の”弱さ”『キラーズオブザフラワームーン』

巨匠マーティン・スコセッシが手がけた本作。前作から引き続き4時間弱という長尺を贅沢に使い、巨匠らしい威厳に満ちた堂々たる超大作だ。その根幹はこれまでスコセッシが描き続けてきた人間の持つ”弱さ”によりフォーカスした内容となっており、観客に対してより共感を促す工夫がなされていという点で、近年の同監督作品の中でも特に優れた傑作であるのは間違いない。
ゲーム紹介

ラストオブアス -ゲームが持つ表現力-【解説】

『ラストオブアス』は、ポストアポカリプスを描いたサバイバルアクションゲームである。プレーヤーは感染者や略奪者が蔓延る危険な世界を旅していく。 舞台はアメリカ。謎の病原菌によって世界が荒廃してから20年が経とうとしていた。人々の多くは危険な感染者や略奪者から逃れるため、軍が圧政的に管理する隔離地域で生活している。裏稼業を生業としていたジョエルとその相棒テスは、反乱軍のリーダーからある仕事の依頼を受ける。それは一人の少女を、反乱軍の仲間の元へと無事に送り届けることだった。簡単な仕事だと依頼を受ける二人。しかしその少女には世界を救うある重要な秘密が隠されていた...
その他

自宅でも大迫力!初心者でもお手軽なホームシアター入門!

はじめまして!当ブログの管理人のレイジング・ナードと申します。自宅でも映画館さながらの迫力が楽しめるホームシアター。映画を観るのなら、やっぱり映画館に近い環境で観たいですよね!ただ、そうはいっても「値段が高そうで設置するのも大変そう...」...
映画紹介

アイリッシュマン-映画の新時代-【解説】

『タクシードライバー』、『グッドフェローズ』など様々な傑作を世に送り出してきた巨匠マーティン・スコセッシ監督による新作『アイリッシュマン』が2019年11月27日Netflixにて遂に配信を開始した。  旧知の仲であるロバート・デ・ニーロ、ジョー・ペシ、ハーヴェイ・カイテル、さらには『ゴッドファーザー』のアル・パチーノまで加え、アメリカギャング映画を牽引してきた錚々たる面々が一堂に会する本作は、Netflix映画にも関わらず、上映時間は4時間弱にも登り、制作費は150億円超、スコセッシ監督フィルモグラフィー史上最大規模の超大作となった。
映画紹介

ハウスジャックビルト

ジャンルバイオレンス/ドラマ製作国デンマーク=フランス=ドイツ=スウェーデン製作年2018公開年月日2019/6/14上映時間152分製作会社配給クロックワークス、アルバトロス・フィルムレイティングR-18アスペクト比シネマ・スコープ(1:...
映画紹介

TOO OLD TO DIE YOUNG -レフンの描く終末論-

デンマークの鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督によるAmazonスタジオ製作のドラマシリーズ『Too Old To Die Young』が6月14日遂にAmazonプライム・ビデオにて配信された。レフン監督はこれまで、『オンリーゴッド』や『ネオンデーモン』といった、ビビッドでアヴァンギャルドな作品を多く送り出してきた。そして今回、レフン監督は初めてテレビドラマの製作を行った。全10話すべてレフンがメガホンを握り、脚本もすべて彼とエド・ブルベイカーが書いているという気合いの入りっぷりに否が応でも期待させられる。
映画紹介

ブルーベルベット-リンチによる暗黒世界への招待状-【解説】

デヴィッド・リンチの映画人生は崖っぷち同然だった。処女作『イレイザーヘッド』を経て、長編二作目である『エレファントマン』でアカデミー賞最多ノミネートを果たし、監督賞にもノミネートされた。
映画紹介

イングロリアス・バスターズにおけるタランティーノの演出と脚本【解説】

『イングロリアスバスターズ』における演出と脚本は、タランティーノ監督の後の作品に影響を与えるほど画期的であり、高度な物であった。それは、緊張感を重視した自然な会話シーンの演出、そしてフィクションであることを逆手に取った脚本で構成されていたからである。
映画紹介

時計じかけのオレンジ

ジャンルドラマ製作国アメリカ製作年1971公開年月日1972/4/29上映時間136分製作会社スタンリー・キューブリック・プロ作品配給ワーナーレイティング一般映画アスペクト比ヨーロピアン・ビスタ(1:1.66)カラー/サイズカラー/ビスタメ...
映画紹介

グリーンインフェルノ

ジャンルホラー製作国アメリカ チリ製作年2013公開年月日2015/11/28上映時間101分製作会社WorldviewEntertainment,DragonflyEntertainment,SobrasInternationalPict...
スポンサーリンク