映画紹介

スポンサーリンク
映画紹介

アイリッシュマン-映画の新時代-【解説】

『タクシードライバー』、『グッドフェローズ』など様々な傑作を世に送り出してきた巨匠マーティン・スコセッシ監督による新作『アイリッシュマン』が2019年11月27日Netflixにて遂に配信を開始した。  旧知の仲であるロバート・デ・ニーロ、ジョー・ペシ、ハーヴェイ・カイテル、さらには『ゴッドファーザー』のアル・パチーノまで加え、アメリカギャング映画を牽引してきた錚々たる面々が一堂に会する本作は、Netflix映画にも関わらず、上映時間は4時間弱にも登り、制作費は150億円超、スコセッシ監督フィルモグラフィー史上最大規模の超大作となった。
映画紹介

ハウスジャックビルト

ジャンル バイオレンス / ドラマ製作国 デンマーク=フランス=ドイツ=スウェーデン製作年 2018公開年月日 2019/6/14上映時間 152分製作会社 配給 クロックワークス、アルバトロス・フィルムレイティング R-18アスペクト...
映画紹介

TOO OLD TO DIE YOUNG -レフンの描く終末論-

デンマークの鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督によるAmazonスタジオ製作のドラマシリーズ『Too Old To Die Young』が6月14日遂にAmazonプライム・ビデオにて配信された。レフン監督はこれまで、『オンリーゴッド』や『ネオンデーモン』といった、ビビッドでアヴァンギャルドな作品を多く送り出してきた。そして今回、レフン監督は初めてテレビドラマの製作を行った。全10話すべてレフンがメガホンを握り、脚本もすべて彼とエド・ブルベイカーが書いているという気合いの入りっぷりに否が応でも期待させられる。
映画紹介

ブルーベルベット-リンチによる暗黒世界への招待状-【解説】

デヴィッド・リンチの映画人生は崖っぷち同然だった。処女作『イレイザーヘッド』を経て、長編二作目である『エレファントマン』でアカデミー賞最多ノミネートを果たし、監督賞にもノミネートされた。
映画紹介

イングロリアス・バスターズにおけるタランティーノの演出と脚本【解説】

『イングロリアスバスターズ』における演出と脚本は、タランティーノ監督の後の作品に影響を与えるほど画期的であり、高度な物であった。それは、緊張感を重視した自然な会話シーンの演出、そしてフィクションであることを逆手に取った脚本で構成されていたからである。
映画紹介

グリーンインフェルノ

ジャンル ホラー製作国 アメリカ チリ製作年 2013公開年月日 2015/11/28上映時間 101分製作会社 Worldview Entertainment, Dragonfly Entertainment, Sobras In...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました